オーストラリア縦断旅|持ち物リスト

旅行 持ち物 旅の持ち物
スポンサーリンク
SAORI
SAORI

やほ!SAORIです!

オーストラリア縦断旅、出発まであと3日となりました。

ちなみにおっくんは今日の朝、寝坊しながらも旅立ちました。
(多分間に合うと思う)

 

今回も、毎度おなじみの現地集合現地解散の旅です。

 

友人も含め3人で行くんですけど、みんな出発バラバラ。
なんだろう、もう「一緒に行こう」という気持ちが微塵もないよね。

わたくしの周りって、協調性のない人々ばかりです。

それぞれがやりたいこと目掛けて全力なので、色々とっ散らかります。
まぁ良く言えば、自分の生き様を貫くってことでよろしく!

 

そんなとっ散らかったオーストラリア縦断旅の持ち物をまとめておきます。
今回は車移動なので荷物が多めでもOK!

ということで、ありとあらゆる機材を持ち込む予定です。

注目株は小型ドローン「DJI spark」かな。空撮がどこまでいけるか、楽しみ!

では、オーストラリアのアウトバックへ行く方は参考にしてみてください。

 

貴重品類・書類

  • パスポート
  • 国際免許証
  • クレジットカード
  • eチケット
  • 若干のオーストラリアドル(知人より)
  • 財布

電子機器

  • スマホ(SIMフリー)×2台
  • Surface Go
  • 各種充電器
  • 3口コンセント、変換プラグ
  • ソーラーチャージャー
  • 大容量モバイルバッテリー

カメラ・撮影機材

  • Nikon D7100
  • レンズ2本
  • DJIスパーク(ドローン)
  • SJCAM SJ5000X
  • ジンバル
  • 三脚(SLIK)
  • 各バッテリー、SDカード、アクセサリ

メイク・洗面道具

  • 日焼け止め
  • リンスインシャンプー
  • ボディソープ
  • 洗顔フォーム
  • 歯ブラシ
  • 化粧水
  • メイク道具

日用品

  • 寝袋
  • ソロテント
  • コンタクト
  • 眼鏡
  • 洗濯ネット、衣類圧縮袋
  • ジップロック袋
  • フェイスタオル
  • 除菌シート
  • 汗拭きシート(清涼感すごいの希望)
  • 生理用品
  • 味噌汁的なサムシング

薬系

  • 虫よけ

衣服

  • 水着
  • 下着
  • サンダル
  • 靴下
  • Tシャツ
  • パーカー
  • ボリパン、ボリスカート
  • ガウチョパンツ
  • サングラス
  • 帽子
  • 蝿よけネット

 

こんな感じ。

今回は真夏のアウトバックを縦断するという、かなり苛酷な旅です。

とりあえず荒野を生き抜くために、太陽光で充電できるバッテリー系は揃えました。
あとほぼキャンプ生活になりそうなので、ソロテント寝袋は持っていきたい。
銀マットは現地で買いたいな~。水も現地のスーパーで買いだめしよう。

 

あと今回は機器類の占める割合が大きい。

一眼レフGo Proもどきドローンといった撮影系に、ブログ記事を少しでも書けるようにともらったSurface Go

全部使いこなせるか自信ないけれど、遊びながら色々撮ってきたいと思います!
三脚はパッキングして入らなかったら、持って行くのやめます。

 

最後に夏のアウトバックは非常に暑く、蝿も多いと聞いたので、日焼け止めサングラス帽子は必須、蝿よけネットもあると良いでしょう。
途中に温泉やらなんやらもあるので、水着も忘れずに!

 

もし追加であると便利だな~グッズがあったら、また追記しますね!
ではでは、Buen viaje!!

 

<つづく>

 

(この記事は2018年12月~2019年1月のオーストラリア縦断旅ブログです)

コメント