【宿泊レポブログ③】2020年7月開業『JWマリオット・ホテル奈良』に宿泊したよ!

JWマリオット・ホテル奈良 旅の随筆
スポンサーリンク

<宿泊レポ①はこちら
<宿泊レポ②はこちら

コンベンションセンターの蔦屋書店へ

突然「靴を買いたい」と宣ったおっくんと一緒に、JWマリオット・ホテル奈良に隣接するコンベンションセンターへ。ここには蔦屋書店、ファミリーマート、中川政七商店、スターバックスコーヒーが入っています。

JWマリオット・ホテル奈良

店内は撮影NGと記載があったので、外から。蔦屋書店、本が並んでいるのを見るだけでもなんだかテンション上がります。

 

JWマリオット・ホテル奈良

ちょうど訪れた時、店内で『ならしかの休日』という鹿モチーフだけのクラフト展が開かれていました。ここは撮影OKだった。

 

JWマリオット・ホテル奈良

鹿、愛されてますね。個人的に鹿のワンポイントが入った布マスクとか、鹿柄の日傘とかないかなーと思って訪れましたが、どうやらそんなアイテムは無いようで。見て楽しみました。

ちなみに蔦屋書店に靴が売っているわけもなく。おっくんは結局ミ・ナーラという商業施設に入っている、庶民の味方・しまむらで靴を購入していました。しまむら…

 

夕食はルームサービスで

JWマリオット・ホテル奈良

さて、そろそろ夕食の時間です。

本当はホテル内のレストラン『Silk Road Dining(シルクロードダイニング)』で食べたかったのですが、すでに予約が一杯で入れず。(レストラン利用希望の方は早めに予約することをオススメします)

代わりにルームサービスをすることにしました!ルームサービスのメニューはシルクロードダイニングの料理と同じ感じかな?

SAORI
SAORI

どれどれ~どんな料理があるのかな~…

 

JWマリオット・ホテル奈良

SAORI
SAORI

ゲホァ…!!!

お、おおおおおおお高ぇ!!!

さすがJWマリオットブランド…

茶粥が2,200円します。
※正確には茶粥・豆腐料理・大和野菜のセット

 

庶民からすれば、これは紛れもなく高級茶粥です。茶粥と言えば、オーストラリア縦断旅を一緒にしたこめっち。以前彼に『人生で最後に食べたい食べ物は?』を聞いたら

こめっち
こめっち

茶粥、一択や!

と言っていました。なので彼の人生が終わりそうになったら、JWマリオットホテルの茶粥を奢ってあげようと思います。なかなか人生のラストに茶粥を食べたい人も珍しい。ちなみに私は生肉と厚切りネギタン塩が食べたい。刻みネギ追加で。

 

JWマリオット・ホテル奈良

さすがにJWマリオットに厚切りネギタン塩はないので、普通にサラダとパスタと肉料理を頼みました。

 

JWマリオット・ホテル奈良

まずはニソワーズサラダ

具はマグロのたたき、レタス、インゲンなどなど。マグロうまー!

 

JWマリオット・ホテル奈良

こちらは低温調理した大和ポークのグリル

お肉の中に上質な脂肪が適度に入り、ジューシーな風味がとじこめられている大和ポークは、奈良県産の豚肉。なにげ奈良には大和牛・大和ポーク・大和肉鶏と、地産のお肉が揃っています。奈良に来たらぜひお肉、食べてみてね!

 

JWマリオット・ホテル奈良

そしてこちらは国産ムール貝と大和まなのリングイネ

ムール貝の塩気と、大和まなのほんのりした甘みがマッチして、とても美味しかったです。『大和まな』はアブラナ科の越年草で、奈良県在来の葉物野菜。大和野菜として認定されていますので、こちらも奈良旅行の際にはどこかで食べてみて下さい。

 

オ・ト・ナなバータイムも楽しんでみる

普段はお酒を飲まない私ですが、せっかくなので夕食の後、ラウンジバー『Flying Stag』へ行ってみることに。

JWマリオット・ホテル奈良

心なしか照度が落とされて、ムーディーな雰囲気に。本当はカウンター席が良かったのですが満席だったのでソファ席に着席。

SAORI
SAORI

なんか大人の時間だね!

おっくん
おっくん

せやな!

SAORI
SAORI

わ!あそこに業界人みたいな人いる!

おっくん
おっくん

え?

SAORI
SAORI

あの人、絶対靴下履いてないと思う(小声)

知らんがな。

 

さて、では何を飲みましょうか。

おっくん
おっくん

僕はアレキサンダーで

スタッフ
スタッフ

かしこまりました

SAORI
SAORI

私の気分はですね、ジンベースで、スッキリしてて、色は青くて、シェイカーでシャカシャカしたショートカクテルが飲みたいです

スタッフ
スタッフ

かしこまりました

気分に任せたオリジナルカクテルも余裕で承ってくれます。

 

JWマリオット・ホテル奈良

SAORI
SAORI

あ!今シャカシャカしてる!

SAORI
SAORI

あれ!絶対私のカクテルだ!

SAORI
SAORI

ほら!青いし絶対私のやつ!

うるさい黙れ。

 

JWマリオット・ホテル奈良

こちらがSAORIスペシャルカクテル。わざわざバーテンダーさんが席のところまできて、お話してくれました。

バーテンダー
バーテンダー

こちらはジンとブルーキュラソー、エルダーフラワー、レモン、ライム、そしてフランスのハーブ系リキュールで作りました

SAORI
SAORI

ほう…

バーテンダー
バーテンダー

香りづけはオレンジの皮です

SAORI
SAORI

良き香りです

SAORI
SAORI

スッキリしてて美味しいです、さすが!

 

とても気さくなアメリカ人バーテンダーさん。最近は日本のハーブを使って作られた、クラフトジンがブームなんだそう。

バーテンダー
バーテンダー

OK、SAORI!おうちで出来る簡単で美味しい飲み方、教えてあげるYO!

SAORI
SAORI

わーい!教えて教えて!

「ワイングラスに氷をいっぱい入れて、そこに『香の森』というジンと、トニックウォーター、すだち、かぼす、シナモン、青紫蘇、赤紫蘇、ケーパーを入れて。そして香付けでヒノキも入れると完璧だYO!」

 

ちょ、難しくない…?

 

まず今言われた材料のうち、家にあるの氷だけなんですけど。あと風呂に入れるヒノキの玉はあるけれど、それを飲み物に入れるのは違うよね。一体どういうこと…?

私のイメージする簡単レベルは“お湯を入れて3分待てば出来上がりますよ”ぐらいだった。これはいかん。美味しそうだけど素人には作れない。

SAORI
SAORI

うん、次泊まりに来る時に『香の森』買ってくるんで、作って下さい

多分これが正解。

 

JWマリオット・ホテル奈良

こちらはおっくんのアレキサンダー。たまにはこんな時間も良いよね!お互いに1杯ずつ飲んで部屋に戻りました。

 

ターンダウンサービスの正体

ほろ酔い気分で部屋に戻ると…

JWマリオット・ホテル奈良

こ、これが…

タ、ターンダウンサービス!?

 

JWマリオット・ホテル奈良

首、もげるわ。

というくらいの高さに積まれた枕たち。インパクトすごい。でも何度も言うけどね、この枕がとっても気持ち良くて…本当に欲しいんですよ、この枕。ネット通販(アメリカ発送)だけじゃなくて、日本国内で買えればいいのにー!そしたら余裕で買う。

 

JWマリオット・ホテル奈良

ベッドの上にはグレートなイブニングをウィッシュされたメッセージカードと、ピローミストが。

 

JWマリオット・ホテル奈良

ラベンダーの香りのピローミストは、想像よりも優しい香りで眠りを妨げることもなさそう。なので調子に乗って、けっこうプシュプシュ枕にかけて寝ました。普段枕にはリセッシュ除菌EXしか吹きかけないので、ラグジュアリーな人々の習慣にうっとり。

それではそろそろ2,500文字なので、今日はここまで!JWマリオットホテル・奈良のレポは次回ラスト!(の予定)

 

<つづく>

 

 

コメント