W杯グループリーグ第2戦「日本-セネガル戦」現地の雰囲気はこんな!

旅の随筆
スポンサーリンク
6月24日

さ、いよいよセネガル戦です!会場へ向かうよ!

会場へ向かう前に一応観光もしたので、その件はこちらの記事をお読みください。

エカテリンブルグの観光スポット「血の上の教会」にまつわる悲劇
6月24日 モスクワから深夜便で日本v...

 

テクテクテクテク。もうすぐスタジアム。

ちなみに皆さん、エカテリンブルグのスタジアムが凄い話題になっていたの、知ってますか?

話題になっていた理由はこちらです。

 

そう、スタジアムからはみ出している仮設の観客席。

実はこの時、わたくし達は自分の席がどの辺りか全然知らずにいたので(チケットの座席すら確認していなかった)

SAORI
SAORI

あの一番上とか、可能性あるね。

おっくん
おっくん

めっちゃ怖いな。

SAORI
SAORI

あれ、一番上だと屋根しか見えなさそう。

と、のんきに眺めておりました。

 

会場の外には沢山のサポーターがいましたが、セネガルサポーターの応援スタイルのユニークさといったら!

SAORI
SAORI

え、それ持って飛行機乗ってきたの!?セネガルから!?

これ、きっと手作りだよね?

よく見ると彼の後頭部あたりには、アフリカ大陸の形に加工した木の板が。
W杯に出場しているアフリカの国の国旗がちゃんとその位置に描かれています。
(右上から反時計まわりに、エジプト、チュニジア、モロッコ、セネガル、ナイジェリア)

しかもアフリカ南部は何もないとかわいそうだから・・・ゾウが彫ってある・・・

SAORI
SAORI

すごすぎる。応援スタイルでは完全にセネガルの勝利だわ。

これを彼が作ったのかどうかは不明ですが、見れば見るほど凄い。

 

さ、ではゲートから入場しましょう!

チケットをピッとして、中では荷物検査も受けます。

 

うおおおぉぉぉお。

近くで見ると迫力あります。無骨な感じは個人的に好みですが、これ本当に大丈夫なのかしら?

ま、いっか。

 

スタジアムの周りはお祭りムード。

ロシア美女がなにやら太鼓(太鼓って言わない?)を叩いていたり、それを見ながら皆さん飲んだり食べたりで大盛り上がりです。

 

そんな中、無料でフェイスペイントをしてくれるブースを発見。

この男性は顔面にセネガル国旗を描いてもらっています。

SAORI
SAORI

お姉さん、美人だな。

美人につられて、わたくしもホイホイ並んでみました。

 

そして順番が来たので、お姉さんに

SAORI
SAORI

右のほっぺに日本の国旗で、左はセネガル的な色彩でよろ。

とお願いしてペイント開始。

 

ガシッ!

頭、めっちゃ掴まれてます。なんだろう、嬉しいような、悲しいような・・・。

このお姉さん、仕事がめっちゃ丁寧で、とても素敵なペイントをしてくれました!

スパシーバ!

 

フェイスペイントも完璧!飲み物を買っていざスタジアム内へ!

各会場で飲み物を買うと、こんな感じで開催日の印字が入った記念カップも一緒についてきます。

 

この時点でまだ我々、自分の席がどこか知らず。

おっくん
おっくん

席、前の方だったら嬉しいなー

SAORI
SAORI

この鉄骨の上かもしれないよ

なんて話ながらチケットに記載された場所を探し進んでいくと。

 

SAORI
SAORI

あれ!?ヤバイ、これ、かなり前の方じゃない!?

おっくん
おっくん

ほんまや、すごい前じゃん!

 

からの、例のこちらの一件でした。

【2018ロシアW杯】現地観戦して疑問に思ったサポーターの行動
今夜(7/3 3:00)はいよいよW杯決...

蒸し返して悪いんだけどね。

この一件は沢山の方からTwitterやブログにご意見いただきました。

次のW杯では改善されていれば、と今でも願っております。

 

では気を取り直して。

わー!本当にすぐそこで選手が!ウォーミングアップしてる!

こんな近くでW杯の試合が見られるなんて、すごい!

 

ワァァァアアアアア(歓声)

 

国旗が広げられたー!

この国旗スタッフの動きも凄いよね。

こんなに綺麗に大きな国旗を広げて、サーッと綺麗に片付ける感じ。

かなり練習したんだろうなぁ。

 

試合は皆様ご存知の通り、セネガルが1点先制、その後乾選手のシュートで同点。

後半またセネガルに1点入れられるも、途中出場した本田選手が同点ゴール。

もう、ゴールした瞬間の記憶がないくらいめっちゃ興奮したよ。

(試合中の写真はありません)

 

ワァァァアアアアア(同点で試合終了の歓声)

SAORI
SAORI

手抜き記事みたいになってすみません

 

そして選手たちが観客席の前へやってきました!

SAORI
SAORI

おおおおお!感動をありがとぅううう!

 

とその時、わたくしの前にいたオバサンが好きな選手の横断幕(?)を広げ座席の上に立ち上がりました。

完全に、視界を遮られた。

ちょ・・・頼むから・・・座席に立ち上がるのは・・・やめてグハァ

_(꒪ཀ꒪」∠)_ ←吐血

 

そして視界が開けた時、選手はピッチを後にするところでした。

ああぁ、全員揃ったところ、肉眼で見たかった・・・。

SAORI
SAORI

(くっそババァ・・・)

おっといけない、心の声が漏れていました。

幸い横にいたおっくんは横断幕の餌食にならなかったので、ちゃんと写真を撮ってくれてたよ。

 


(写真:おっくん)

良い試合をありがとう!

 

エカテリンブルグのスタジアムは、ライトアップされた姿がとっても綺麗でした。

そして試合後はひたすら、記念写真を撮るイベント。

ロシア人やセネガル人の人に沢山声を掛け&掛けられ、次から次へと記念撮影。

この交流が本当に楽しい。

 

こちらはセネガル人の男性。

SAORI
SAORI

今年の1月にセネガル行ったよ。
セネガル、めっちゃ良いところだね。

と言うと、ウェーイ!みたいな感じでとりあえず仲良し。

 

すると、他の人が集まってきました。

「みんな、入って入ってー!」

 

気付いたら大所帯になっていた。

さっきの写真で、後ろで自転車押してた女性や、めっちゃ必勝スタイルの女性、子供たち・・・

なんか面白かった。いいよね、同じ試合を観たあとの一体感。

 

個人的には、こちらのスタッフさんが好き。

SAORI
SAORI

原宿!お姉さん原宿じゃないすか!

と言ったら快く一緒に写真を撮ってくれました。好き。

 

そしてスタジアムをあとにし、道を歩いていると・・・この人達は・・・

SENEGALの白塗り応援団ではないか!!!

我々の席からもハッキリと見えたセネガルの「E」と「A」の人じゃないか。

しかもAの人の股間よ・・・★が描いてあるよ・・・お茶目だな。

 

おっくん
おっくん

いいなー!SENEGALの人いいなー!

SAORI
SAORI

おっくん!こっちこっち!

おっくん
おっくん

なに?どうしたの??

SAORI
SAORI

Gの人、Gの人、確保した!

 

Gの人、確保。

Gの人、かっこいいー♡なんか背が高くて手が大きかった!(感想が雑)

これ、みんなで帽子やズボンも揃えて、白塗りしてからお互いに黄色と赤と緑でペイントしている姿を想像すると・・・可愛い。

セネガル、あらためていい国だと思いました。

人が本当、優しいし、なんだかとってもお茶目。

 

いい試合が見れたエカテリンブルグ。どうもありがとう。

次の日本戦は4日後なので、それまでまたロシアを観光しましょう。

かなり日程がタイトですが、このまま深夜エカテリンブルグの空港へ向かい、そこからサンクトペテルブルグへ飛びます。

W杯ロシア旅 旅程はこちら

 

ヨーロッパで最も美しい街のひとつに数えられていると言われているサンクトペテルブルグ。

その美しさ、しかと目に焼き付けに行ってきます!

 

<つづく>

 

(この記事は2018年6月のロシア旅ブログです)

コメント