ウルルでテント泊するなら! エアーズ・ロック・キャンプグランド(Ayers Rock Campground)

宿泊施設情報
スポンサーリンク
12/31 オーストラリア縦断旅7日目

オーストラリア(メルボルン)inして1週間。やっとウルルに到着しました。

ウルルには2泊3日滞在の予定。ウルル観光の仕方だとかなんやかんやは、また気が向いたらまとめるとして。今日は1泊目の宿をご紹介します。

 

1泊目はテント泊!ウルルにキャンプ場はあるの?

はい。1泊目はテント泊です。完全に節約の為です。

SAORI
SAORI

我ら、レンタカー代だけで34万円払ってるからね

そう、忘れている人もいらっしゃると思いますが。
我ら、シドニー➡ダーウィンまでのレンタカー代で34万円支払っているのです。思い出しただけで毛先が震えます(それただの風)。本来ならば全旅程を車中泊orテント泊にしたいくらいだよ。

 

 

 

ウルル観光の拠点となるのは『Ayers Rock Resort(エアーズ・ロック・リゾート)』。このエリア内に宿泊施設群(トータルで1日1,000人以上収容可能!)やショッピングモール、ツアーデスクなどなどが集約しています。

1泊2万円~23万円(!)する宿泊施設が立ち並ぶリゾート内に、そんな都合良くお財布に優しいキャンプサイトがあるのかしら?とお思いでしょう?

あるんですよ、これが。

レンタカー代に大枚はたいた我々にとって、まさに心と財源のオアシスとなるキャンプ場。マジで、KA・N・SHA(感謝)

 

ウルルのキャンプ場「エアーズ・ロック・キャンプグランド」

こちらがエアーズロックリゾート内にあるキャンプサイト、『エアーズ・ロック・キャンプグランド(Ayers Rock Campground)』です。エアーズロックリゾート内はぐるっと一周できる道路が走っているのですが、このキャンプサイトはエアーズロックリゾート入口のちょうど対角線にあります。

▼公式サイト▼

Ayers Rock Campground - OFFICIAL WEBSITE | Uluru Camping Accommodation | Ayers Rock Resort
Ayers Rock campground is located only 15km from Uluru and offers cabin accommodation, unpowered and powered sites for caravans, campervans, motor homes and camp...

 

レセプションでチェックイン&テントを張る場所を聞きます。

 

そして空いているキャンプサイトと滞在日が記入された紙(シールだったかな?)を受け取り、その場所へ移動。テントを張って、このシールを見えるところに貼っておきます。

 

キャンプサイトの種類と料金

エアーズ・ロック・キャンプグランドには、『キャンプサイト(電源無し)』『キャンプサイト(電源あり)』『キャビン(2ベッドルーム)』があります。

設備としては、共同ランドリー、共同キッチン(冷蔵庫あり)、共同トイレ、共同シャワールーム、Wi-fi、屋外プール、無料駐車場が使えます。

それぞれの宿泊料金は以下の通り。

 

Camping Non-Powered 2019/06/01~10/15 2019/10/16~2020/03/20
1泊(1~2名) $43.5 $40
家族(大人2名+子供2名) $54 $49.5
大人1名追加につき $20.5 $19.5
子供(6~15歳) $10 $10

☑電源はありません。
☑テント・キャンピングカーは自分で用意してね。

 

Camping Powered 2019/06/01~10/31 2019/11/01~2020/03/20
1晩(1~2名) $67 $49
家族(大人2名+子供2名) $78 $59
大人1名追加につき $33.5 $23.5
子供(6~15歳) $11 $10

☑電源あります。
☑テント・キャンピングカーは自分で用意してね。

 

2 Bedroom Cabin 2019/06/01~10/31 2019/11/01~2020/03/20
1泊(1~6名) $185 $180

☑エアコン付き
☑ダブルサイズベッド×1台、シングルサイズ2段ベッド×2台
☑冷蔵庫、テレビ、調理器具あり。

 

私たちは「Camping Non-Powered(電源なしのキャンプサイト)」に泊まりました。大体1人1,500円くらいで宿泊した感じです。電源なんか無くても、太陽光発電したるわ。
※この日の気温、44℃でした。マジで。

あ、ちなみに私の愛用(?)しているブルーのテントは、BUNDOKのソロテントです。シワシワですが、元気に頑張ってくれてます。

 

キャンプサイトの設備

えーっと、この日ね、さっきも小さい文字で書いたけど、気温が44℃あったの。エクストリームヒート(extreme heat)だったの。超高温だったの。

つまり何が言いたいかと言うとね。

暑さで何もかもがどうでも良くなって、キャンプサイトの設備写真を一切撮っていないの。

SAORI
SAORI

すまん

辛うじて撮ったのが、夕飯のサンドイッチを作った共同キッチンの写真(食材メイン)だけという。職務怠慢でごめんなさい。設備に関しては、行ってからのお楽しみ的な感じにしておいてください。

まぁ言葉で表すと、キッチンもトイレもシャワールームもどれも普通でした。普通のキャンプ場の、普通の設備でした。余程の潔癖症でもない限り、大丈夫だと思います。

 

Ayers Rock Campgroundの場所

Ayers Rock Resort内にあります。迷うことはありません。バックパッカーやテント持って旅行している人はこちらへどうぞ。

 

Ayers Rock Campground

 

<つづく>

 

(この記事は2018年12月~2019年1月のオーストラリア縦断旅ブログです)

コメント