防衛大の開校記念祭!国防系男子に囲まれてイロイロ満喫してみた

SAORIGRAPHの雑談
スポンサーリンク
SAORI
BTB

はい、どーも、BTBです

「え?あんたSAORIだよね?BTBって何?」
ですって?

 

(B)倒し(T)ババア(B)
の略に決まってるでしょうが!!!

 

あら、ごめんなさい?取り乱しました。
棒倒しの事となるとつい、血が騒いでしまって・・・

今年で4年連続参加となる防衛大開校記念祭の棒倒し。
ブログに書くのも、もう4度目。

 

そろそろ棒倒しの説明をするの、面倒になってきた。

 

まぁ簡単に言うと、

300人の防大生が棒を倒すために激しい攻防戦を繰り広げ、その最中着用しているシャツが破れる。その破れたシャツの隙間から見え隠れする、程よい筋肉をSAORIが狙い撃つ

というイベントです。(後半部分はかなり個人的なイベントです)

 

「結局、棒倒しって何?」という方。
わたくしの過去記事には詳しく書いてありますので、以下をお読みください。よろしく。

 

 

さて、今年のBTBのお供は、昨年も一緒に棒倒しを見に行ったミサミサ。

 

アキコ氏
ミサミサ

SAORIさん、ヤバイっす

SAORI
BTB

なになに!?

アキコ氏
ミサミサ

防衛大って英語で“National Defense Academy”って言うらしいっす

SAORI
SAORI

まじかディフェンスやべーな

 

イマイチ会話の内容が良く分かりませんが。
こんな感じで今年はミサミサとふたり、一応女子目線で開校記念祭をまわってみたいと思います!

 

まず防衛大の正門からまっすぐ進むと、本部庁舎があります。

ここに学生が呼び出されるのは、すっごく良いことをした時 or ヤバイ時(このままだと退学だよ?的な)なのだそう。(現役防大生談)

震えますね。

本部庁舎には入らずに右折して、学生舎の方へ向かいます。

 

ババアすらO.MO.TE.NA.SHI、それが防衛大

さて、メインイベントの棒倒しは15時からなので、それまで構内を散策しましょう。

ミサミサとふたりで歩いていると、早速防大生が声を掛けてきました。
まだどこか幼さの残る彼。いいですね、ピッチピチじゃないですか。

ほほう、ホストクラブ、とな。

どうやら彼らのお部屋に遊びに行くと、全力でチヤホヤしてくれるようです。
(開校記念祭期間中は学生舎に入れます。部屋ごとにこのように何か催していたりしていなかったり…)

ただ残念ながらわたくしは、ホストに貢ぐものは何もありません。

わたくしが彼に何かあげられるとしたら、
『自分のことを名前で呼ぶ女には気を付けろ』
という戒めくらいです。

ということで今回はホストクラブはスルー。
来年、プロテインとか鶏ささみ肉とか持って遊びに行きますね。

 

コスプレは「する」のではなく「させる」、それが防衛大

ホストクラブをスルーすると、今度は別の防大生が声を掛けてきました。

「お姉さん達、防大生の制服着てみませんか?」
「僕らの部屋ですぐに着れます!」

ふむ、制服コスプレか。悪くない。
それ以上に、お姉さんと呼んでくれたことに乾杯!

 

アキコ氏
ミサミサ

防衛大の制服、カッコイイですよね

SAORI
BTB

うん、カッコイイ。3割は増すね

アキコ氏
ミサミサ

私、生まれ変わったら防衛大に入ってあの制服が着たい

 

そ、そんなに!?ミサミサ、そんなに!?

 

SAORI
BTB

ちなみにお兄さん、迷彩服はあるのかね?

 

「もちろん、ありますよ!」

 

SAORI
BTB

なら行こうではないか、君らのお部屋に!

野性味溢れる獰猛なバックパッカーを自称するわたくし。
迷彩服を着ずして帰れませんもんね!

 

はい、着てみました!
どう!?似合う!?似合う!?

(背景もちゃんと用意されていた)

ミサミサは白い制服。これもいいですなぁグフグフ。

 

ちなみに、我々に声を掛けてきた男の子(結構イケメン)の胸には。

「フィジカルバッジ」が輝いておりました。
このフィジカルバッジ。防衛大の体力測定で高得点だった学生のみが付けられるバッジなのです。

日本の中でもフィジカル高めの防衛大で、更にフィジカル高得点とか…。

 

アキコ氏
ミサミサ

つまり…漢の中の漢ってことですね?

 

漢の中の、漢…!

 

SAORI
BTB

ひゅ~!!!

フィジカルひゅ~!!!

 

BTBの語彙力の無さよ。

このフィジカルバッジの他にも、学力が高い学生が付けるバッジとか色々あるんだって。
是非来年以降、開校記念祭に行く方は学生の胸にも注目してみてください。

 

国防系男子とLINEできちゃう、それが防衛大

防衛大の学園祭と聞くと、ガチの国防マニアとか、男性客が多いイメージかもしれませんが。
実は、結構若い女の子のお客さんも多いです。

そして、この防衛大の学園祭でちょっとした目玉になっているのが。

 

これこれ。恋の片道切符。

ここには防大生のプロフィールが記載されており(今年からLINE IDまで載っていた!)、
気になる防大生がいたら直接連絡をしてください、という出会い提供の場になっているのです。

 

「草食系男子に飽き飽きしている、そこの貴女!」

「肉食系、いや、国防系男子とお付き合いしてみませんか!」

 

SAORI
BTB

国防系男子!

緊急時にめっちゃ守ってくれそう!

 

「国を守る僕たちを癒してくれるのはー!」

「他でもない、貴女です!」

 

SAORI
BTB

ひゅー!!!癒すぜひゅー!!!

(ババアの冷やかし)

 

「全国に2,000人しかいない、国防系男子!」

「まずは気軽に、LINEを送ってください!」

「やりとりが面倒になったら、即ブロックしてくれて構いません!」

 

わたくしもあと15歳若かったらなぁ~。
将来有望なイケメン防大生とお付き合いをして、たまに見る私服にキュンとかしちゃって、もちろんいい筋肉しているから筋肉を眺めて、それからそれから…ぐへへへ

と妄想だけさせていただきました。

実際この開校記念祭で彼女が出来る人、多いらしいです。(現役防大生談)

 

国防系男子とお知り合いになりたい方。来年の開校記念祭へGOですよ!

 

親方!空からオッサンが!それが防衛大

お昼前には『観閲式』という式典があり。

 

銃を持った学生の行進や、

 

儀仗隊のドリル展示などが行われました。
これ、すっごくカッコイイですよ。

 

あと空からパラシュート降下もします。

ここにパズーがいたら、「親方ぁ!空からオッサンがぁ!」と叫ぶやつです。

このパラシュート降下もなかなか見応えがあって、きちんと目標地点に着地すると拍手喝采。
プロの技を目の前で見ることが出来ます。

 

ちなみにこれがパラシュート部隊が実際に背負っている荷物。
これで15kgあります。すごいズッシリ!

実際は落下するので、そこまで重さは感じないのだそう。

 

砂盤の撮影を許可する、それが防衛大

砂盤とやらの撮影を許可されたので、見に行ってみましょう。

 

看板の先には、隠れているようで隠れていない迷彩テントが。

中に入ってみると…

 

作戦会議中でした。

 

「10時の方向!〇〇!」

『確認!!』

こんな感じで、構内を説明してくれます。
ちなみに砂盤は、その辺にあるものを使ってこのような地図を作るのだそう。
石とか、上の写真の黒い線は靴紐なんだって!

 

SAORI
BTB

ねぇ、ミサミサ…
今度うちの近所の公園で砂盤つくらない?

アキコ氏
ミサミサ

いっすね~やりましょ、砂盤

 

都内の公園で砂盤を見かけたら、8割方、我々の仕業だと思って下さい。

 

ムスカ大佐にもなれる、それが防衛大

てくてく歩いて行き、第4大隊の学生舎辺りに差し掛かると。

SAORI
BTB

やばっ!!!
モールス信号ある!!!

別にわたくし、モールス信号に詳しいわけでも何でもありませんが、とりあえず面白そうなので飛びついてみた。

 

「これがモールス信号です」
「ラピュタでも最初のシーンでやってますよね、アレです」

 

なんだと…?ラピュタ、だと…?

 

SAORI
SAORI

まさか、ムスカ大佐が空き瓶で殴られるシーンの…

 

あれか!たしかにムスカ大佐、モールス信号打ってるわ!

 

SAORI
SAORI

ちょっと、わたくしにもムスカ、やらせてください

 

無駄にジブリごっこしたがるタイプ。
防衛大生からモールス信号を奪い取ります。

 

ツツツツー、ツツツツー

ツツツツー、ツツツツー

 

SAORI
SAORI

どう!?ムスカっぽい!?

ムスカっぽいかどうかと言われても、指先の動き以外ムスカ大佐とは共通点がありません。

あ、でもたまにコンタクトがズレると「目がぁ、目がぁぁああ~」とかは言うな!

来年はサングラスと首元のヒラヒラを持参して、もっとムスカ大佐っぽい雰囲気出したいと思います!(決意)

 

穴に入って敵を狙撃しちゃう、それが防衛大

だいぶ防衛大を満喫した我々。

最後はこちらです。

掩体(えんたい)という攻撃から身を守り隠れながら敵を射撃する穴が実際に掘ってありました。

この穴、掩体って言うんだ~。初めて知った。

ここでも迷彩服を着て、実際に掩体の中に入って写真を撮ってもらえます。

 

BTB、バキューン。

気分はゴルゴです。小銃の持ち方とかも教えてもらいました。

 

ミサミサ、バキューン。

これ、完全にBTBは敵に狙撃されますね。
すごいニヤニヤしてるので、きっと即死です。

 

これが掩体の中身です。
壁の部分に丸く掘ってある穴は手榴弾孔といって、手榴弾が投げ込まれた時に素早くこの穴へ手榴弾を放り込み、被害を最小限に抑えるのだそう。

なるほど。

今後の生活で、万が一手榴弾を投げ込まれるようなことが起こったら、ひとまず穴に放り込みましょう。

 

では!本日はここまで!

次回は棒倒し本番の様子をお伝えします。シャローム!

 

(この記事は2018年11月の防衛大開校記念祭の記事です)

コメント