キジ島へのアクセス(行き方)とフェリー予約方法

旅のお役立ち情報
スポンサーリンク

キジ島はロシアのカレリア共和国にある、小さな島。
現在は島全体が景観保存区となっており、特にキジ島の名を有名にしているのがユネスコ世界遺産にも登録されている「プレオブラジェーンスカヤ教会」。

釘を1本も使わずに造られた教会は幻想的ともいえる姿で、隣にある「ポクロフスカヤ教会」とともに見事なアンサンブルを作り出している。

(写真はポクロフスカヤ教会)

日本からアクセスするとなると丸1日以上かかるキジ島ですが、一度は見ておきたい教会群。

本記事ではキジ島へのアクセス方法と、所要時間、大体の目安金額をまとめました。

 

2018年現在、プレオブラジェーンスカヤ教会は改修中(というかもはや建替中)です!
完全な姿が見れるのは2020年以降と言われていますが・・・いつになることやら!

 

日本からのアクセス方法

日本からキジ島へアクセスするには、まずは「モスクワ」または「サンクトペテルブルク」へ飛行機で移動します。その後、キジ島の最寄りの都市「ペトロザヴォーツク」へ電車で移動し、ペトロザヴォーツクから高速船でキジ島へ、という流れになります。

 

日本からモスクワへのアクセス・所要時間

日本からモスクワへの直行便は、アエロフロートJALが就航しています。アエロフロートは往復80,000円前後~、JALは往復105,000円前後~です。

 

アエロフロート

出発地 / 時刻 到着地 / 時刻 所要時間 運航日
成田 / 13:10 モスクワ / 17:35 10h25min 毎日

※2018年10月28日~2019年3月30日
※モスクワのシェレメチェボ国際空港(SVO)着です。

 

JAL(日本航空)

出発地 / 時刻 到着地 / 時刻 所要時間 運航日
成田 / 10:50 モスクワ / 15:05 10h15min 月・水・金・日

※2018年10月28日~2019年3月30日
※モスクワのドモジェドボ国際空港(DME)着です。

直行でなくても良いならば、沢山経路がありますので検索してみて下さい。

スカイスキャナーの航空券比較

ちなみにわたくしは、エミレーツ航空でドバイ経由でモスクワに行きました。

ロシア旅|航空券情報

 

日本からサンクトペテルブルクへのアクセス・所要時間

日本からサンクトペテルブルクへの直行便はありません。モスクワなど別の都市で乗り継ぎが必要となります。

ラクチンなのはアエロフロートでモスクワ乗継かなぁ?日本からの所要時間は12.5時間~15時間くらいです。

他には大韓航空でソウル(仁川)乗継、カタール航空でカタール乗継、フィンエアーでヘルシンキ乗継など経路は豊富。お金と時間のバランスを見て、検索してみてください。

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

列車もありますが、結構時間がかかるので弾丸パッカーとしては飛ぶことをオススメします。

 

モスクワ→ペトロザヴォーツク

モスクワからペトロザヴォーツクへは、ロシア国鉄の寝台列車で約12時間~19時間。モスクワの出発駅はレニングラード駅となります。

 

モスクワ発 ペトロザヴォーツク着 所要時間 備考
00:41 16:44 16h03min  
19:50 / 19:53 09:18 / 09:13 13h28min / 13h20min 日により異なる
21:05 08:55 11h50min  
21:42 16:44 19h02min  

上記表以外にも、日によって16時くらいの列車や真夜中の列車もあるので、行く日が決まったらチェックしてみてください。

列車の席はオンライン購入出来るので、日程が決まっているようであれば事前にチケットを購入しておくことをオススメします。

Passengers

 

サンクトペテルブルク→ペトロザヴォーツク

サンクトペテルブルクからペトロザヴォーツクへは、ロシア国鉄の列車で約5時間~7時間半。サンクトペテルブルクの出発駅はラドーガ駅となります。

 

サンクトペテルブルク発 ペトロザヴォーツク着 所要時間 備考
06:32 11:50 5h18min sitting
09:50 16:44 6h54min 寝台
18:00 22:55 4h55min sitting
21:06 02:51 5h45min 寝台
23:20 06:50 7h30min 寝台

わたくし達はサンクトペテルブルクの観光を満喫し、最終の23:20発に乗りました。

列車の席はオンライン購入出来るので、日程が決まっているようであれば事前にチケットを購入しておくことをオススメします。

Passengers

 

ペトロザヴォーツク→キジ島

ペトロザヴォーツクからキジ島へは高速船でアクセスします。所要時間は片道1時間15分程度。
船の運航は通常5月中旬から9月中旬まで湖面が凍結しなければ10月まで運行されることもあるようです。

 

ペトロザヴォーツク キジ島 ペトロザヴォーツク  
出発 到着 出発 到着  
09:15 10:45 14:45 16:15 by reguest
10:15 11:45 15:45 17:15 regularly
12:30 14:00 18:00 19:30 regularly
13:30 15:00 19:00 20:30 by reguest

※2018年の時刻表です。

 

料金は下記表の通り。

  高速船(往復) キジ島入場料 合計
大人 2,950ルーブル 500ルーブル 3,450ルーブル
6-14歳 1,800ルーブル 16歳以下無料 1,800ルーブル

※2018年6月訪問時の料金です。変動する可能性がありますのでご自身でお確かめ下さい。
※訪れるシーズンによって、キジ島入場料が600ルーブルになることがあります。

 

キジ島行き高速船チケットの予約・購入方法

キジ島行き高速船のチケットは、港にあるチケット売り場で当日購入可能です。わたくし達が訪れた時も余裕で当日購入している人が沢山いました。

ただし、ハイシーズンは混み合うようなので心配性な方はチケットの予約をオススメします。

カレリアホテルにメールして予約する

ペトロザヴォーツクにある「カレリアホテル(HOTEL KARELIA)」が高速船を運航しているので、手っ取り早い予約方法は「カレリアホテルにメールをする」です。

カレリアホテルにメールをする時は

tourism@hotel.karelia.ru
service@hotel.karelia.ru

の2つの宛先に同時に送ると良いでしょう。しばらくしても返信がこなければ、再度送り直してみましょう。相手はロシアです。しつこいくらい粘るのが個人旅のポイントです。

 

文面としてはこんなイメージで。

Hello

I’m ******, Japanese.

I would like to make a reservation for the ferry to Kizhi island.
I need a reservation for 2 people.

Date: June 26th (Tuesday), 2018
Time: 12:30 
Name 1:******, Mr (passport No. ******)
Name 2:******, Mrs (passport No. ******)

And if you have shuttle bus from Petrozavodsk station, I want to take it.

Best Regards.
******

あまりに早く送りすぎると「まだその時期のチケットは販売していないから、また日程が近くなってきたらメールしてね☆」と言われます。

でもまぁ連絡が取れている状態は安心なので、ひとまず日程が決まったら連絡しておくといいと思います。予約OKだよーという返信が来たら、そのメールを印刷してチケット売り場に持って行くとスムーズにチケット購入出来ます。

 

ペトロザヴォーツクのおすすめホテル

HOTEL KARELIA & SPA

4つ星ホテル。オネガ湖に近く、客室からの景色も良い。朝食ビュッフェも高評価。
キジ島行きのチケット予約、購入も可能。デイユースも可能。

宿泊客はキジ島行きの高速船チケットが20%割引になる特典つき。

わたくし達は朝ペトロザヴォーツクに到着したので、デイユースさせてもらいました。
高速船チケットの割引もきいたし、朝食を食べてシャワーを浴びて仮眠も出来たのでとても快適でしたよ!

HOTEL KARELIA & Spa |

料金検索・予約はこちらから→【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

しばらくは改修中です(~2020年予定)

はい、冒頭でも注意喚起しましたが、現在メインのプレオブラジェーンスカヤ教会は改修中です。

 

2018年6月でこんな状態です。足場で囲われて何がなんだか良く分かりません。

改修というか・・・もう完全に建て替えてますよね?新築ですよね?
というレベルの工事です。トレードマークの玉ねぎ頭がその辺の地面に放置されていたり、それはそれで貴重で面白い光景が見れましたけど。

なので、美しい完全体が見たいという方は2020年以降に行くことをオススメします。

ま、2020年に工事が終わるかも怪しいですけどね!

ちょっと年季が入って、木材の色が渋くなるまでお預けにしておいても良いかもしれません。
実際のキジ島旅行記は次回からスタートするので興味あるかたは読んでください。

 

【2018年6月の情報を10月に執筆しました。また気が向いたら更新します】

コメント