2021年の旅やら何やらを振り返る

胡簶神社 SAORIGRAPHの雑談
スポンサーリンク
SAORI
SAORI

はーい年の瀬!

2021年もまもなく終わりますね。今年はここ数年で初めて、海外へ行かない年となりました。来年はカタールW杯へ行けるのか…2022年もちょっと厳しそうな予感です。

さて。最近は人の名前や昨日の夕飯も思い出せないくらい記憶力がないので、自分自身のためにも2021年のアレコレを簡単に振り返っておきたいと思います。

 

1月~3月

初詣は橿原神宮(奈良)

2021 旅行 まとめ

初詣は奈良県橿原市の橿原神宮へ。

橿原神宮の「厄除御守」が好きで、毎年のように返納&受けています。なぜ橿原神宮の厄年御守が好きかというと、色が真っ白で綺麗だから!厄年とか関係なく色で選んでいます。

橿原神宮 – 橿原神宮の公式ホームページです。橿原神宮は、奈良県橿原市にあり、御祭神として日本の初代天皇・神武天皇(じんむてんのう)と媛蹈鞴五十鈴媛皇后(ひめたたらいすずひめこうごう)をお祀りしております。ホームページでは、当宮の御由緒、歴史、祭事・行事、境内のみどころなどをご紹介しております。
橿原神宮の公式ホームページです。橿原神宮は、奈良県橿原市にあり、御祭神として日本の初代天皇・神武天皇(じんむてんのう)と媛蹈鞴五十鈴媛皇后(ひめたたらいすずひめこうごう)をお祀りしております。ホームページでは、当宮の御由緒、歴史、祭事・行事、境内のみどころなどをご紹介しております。

 

中野の「不純喫茶 ドープ」へ(東京)

昨年に引き続き、ライター仲間のナイスミドルにお誘いいただきお出掛け。話題になった映画「花束みたいな恋をした」を鑑賞しに行った後、お茶をしに行ったのが不純喫茶「ドープ」。

映画で号泣するだろうとハンドタオルまで持っていったのに、1滴も涙が出なかった自分に不安になりつつ、やはり不純喫茶くらいがちょうどいいのだなと再確認。素敵な雰囲気でした。

 

六本木「カンデオホテルズ」に泊まる(東京)

2021 旅行 まとめ

特に理由もなく、なぜか六本木にある「カンデオホテルズ東京六本木」に宿泊。仕事帰りに家に帰らずホテルに泊まることで、若干の非日常を味わうというイベントだったのかもしれない。

朝食ビュッフェの品数が多くて楽しかった!何でもない日のホテル泊もなかなかいいな。

 

「壷阪寺」へ桜を見に行く(奈良)

桜大仏で有名な「壷阪寺」へ。路線バスで行ったのだけど、降りるバス停を間違えてお寺まで1時間近く歩きました。桜の中の大仏さまは、なかなか迫力のあるお姿でした!

眼病封じのお寺・お里沢市の霊蹟 西国霊場第六番・神仏霊場奈良25番 壷阪寺

 

4月~6月

談山神社のライトアップを見る(奈良)

2021 旅行 まとめ

4/28~5/5で行われていた、談山神社のライトアップ。桜や秋の紅葉が有名な神社ですが、個人的に青紅葉がとても好きなので良きイベントでした。新緑って気持ちいいよね。

大和多武峰鎮座
奈良県桜井市にある談山神社の公式ホームページです。当神社は桜と紅葉の名所です。

 

気になっていた謎の店「エリート」へ行く(奈良)

2021 旅行 まとめ

このお店をご存知の方、いらっしゃるでしょうか?

こちら、橿原市の大和八木駅すぐ近くにある「エリート」という、夜しか開いていないお店。いつもいつも奈良へ行く度気になっていて、ついに勇気を出して行ってみました。わたくしは平社員なので入店拒否されたら困ると思い、保険としてエリートのおっくんを連れて行ってみました。

なかなか面白かったので、気が向いたらブログ書こうかな。

 

「般若寺」へ紫陽花を見に行く(奈良)

2021 旅行 まとめ

紫陽花を見に、SNSで人気急上昇中の般若寺へ。涼しげなガラスボールに入った紫陽花が境内にたくさん置かれていて、とっても可愛かった!

寺社仏閣もSNSを駆使しての集客(集参拝客…?)合戦が激化しているな~と感じる、今日この頃です。

home_hannyajiweb
般若寺は飛鳥時代に創建され天平のころ平城京の鬼門を鎮護する寺となる。以来、般若経の学問寺として栄え数々の文化財を今に伝える。またコスモス、水仙、山吹など四季に咲く花の名所である。歴史ある花と仏の浄刹。

 

7月~9月

オリンピックに夢中(東京)

2021 旅行 まとめ

毎日定時帰宅してTVで観戦したオリンピック。完全にミーハーと化し、仕事そっちのけでブルーインパルスを見たり、聖火リレーのトーチを借りて写真を撮ったり、お台場の聖火や五輪モニュメント、オリンピックカラーのスカイツリーも全部制覇しました!

コロナがなければ、海外からもたくさんの人が来て楽しかっただろうな。自分が生きているうちにまた日本でオリンピックが開催されることはあるのか…。何はともあれ、感動をありがとう!

 

ワクチンを接種する

2回とも、熱、出ました。ふぎゃー!

 

青春18きっぷ旅をする(奈良~岡山~東京)

2021 旅行 まとめ

夏休み、暇だったので青春18きっぷで奈良~岡山(→直島→)岡山~東京を移動。ただただぼんやり電車に乗っているだけだったけれど、途中下車してご当地グルメを食べたり、それなりに楽しかった。

また青春18きっぷ旅やるなら、次は東北へ行きたいな。

 

「UNO HOTEL」に泊まる(岡山)

2021 旅行 まとめ

青春18きっぷ旅、岡山では宇野にある「UNO HOTEL」に2泊しました。2021年7月にOPENしたばかりの、オシャレなホテル。利便性も良く、瀬戸内海観光の拠点におすすめです。

泊まったらぜひ朝食も食べてみてください。素敵だよ。

▼LINEトラベルjp記事も書いた▼

瀬戸内観光の拠点に!宇野「UNO HOTEL」は利便性抜群のホテル | 岡山県 | トラベルjp 旅行ガイド
豊かな自然やアートを満喫できる瀬戸内エリア。点在する島々を巡るアイランドホッピングの旅も楽しむことができ、幅広い世代に人気の旅行エリアです。岡山県玉野市にある「UNO HOTEL」は、瀬戸内海の島々へアクセスしやすい宇野港のすぐそばにあり、瀬戸内旅の拠点に絶好のロケーション。多彩な客室を取り揃え、一人旅から女子旅、家族...

 

直島のカボチャが吹っ飛ぶ(香川)

覚えている方がいるかどうか…わたくしの友人というか知人というか顔見知り程度というか、まぁそんな感じのたくみ君(扱いが雑)が、この時直島に住んでいたのですが。

「間もなく日本を発ってウズベキスタンへ行きます」とのことで、今生の別れになるかもしれない、最後に顔でも見ておくか、と直島へ。ついでに直島を案内してもらいました。

運が良いのか悪いのか分からないけれど、わたくしが直島に到着する直前にあの有名な黄色いカボチャが台風で吹っ飛び、とても貴重な光景が見れました。

ちなみにたくみ君は現在、ウズベキスタンにいます。ブログの更新頻度から推察するに、多分彼、暇なんだと思います。皆さんもご興味があれば読んであげてください。

takumiの世界ふらふら街歩き(副題:タシケントで駐夫してます。)
元ドM系パッカー、現JICA青年海外協力隊ウズベキスタン隊員(サマルカンド観光案内所スタッフ)兼駐在夫の旅行&生活記録。

 

「貝掛温泉」に泊まる(新潟)

2021 旅行 まとめ

『雪の季節に行きたい(雪見温泉)』とメモしていた「貝掛温泉」へ、真夏に行ってみました。

感想:めちゃめちゃ、良かった

温泉はややぬるめ(37℃)のお湯なのですが、それにボーっと1時間くらい浸かってウトウト。ものすっごく癒されました!夏にぬるめのお湯に浸かるのがこんなに気持ち良いとは。夏の貝掛温泉、最高でした。次は冬も行ってみたい。

 

TOEICを受ける

年に1度、会社でTOEICの団体受験が受けられる(一般で申し込むより少し安く受けられる)ことを知り、昨年に続いて2度目のTOEIC受験。

約1年ぶりの受験、かつこの1年は特にTOEIC対策をしていなかった(毎日NHK WORLDの流し聞きと、NHKのラジオ英会話をやっているくらい)けれど、なんとか昨年より50点UP。目標としていた700点ジャストでした。

2020年の1月は過去問換算で365-480点だったのと比べると、英語力ちょっとは付いてきたのかな。来年は…オンライン英会話とか…やってみたいけれど…人見知りなんで…無理かも…

 

10月~12月

対馬へ行く(長崎)

おっくんが突然『対馬へ行きたい』と言い出したので、一緒に行くことに。「対馬とか、そんなに見どころないでしょ」と完全に舐めて1泊2日で行ったら、まず想像していた5倍くらい島が大きくて焦り、さらに見どころも多くて焦りました。

個人的に気に入ったのは、白嶽の山頂と胡簶神社。対馬旅行はブログ書けたらいいなと思っています。

 

ついでに福岡にも行く(福岡)

対馬へ行った後、福岡で1泊。

食い倒れだけでなく観光もしたいなと思い、太宰府天満宮へ行ってみました。男子高校生のグループがみんなでおみくじを引いて『なんて書いてあった?』『見せろよ』『おみくじ、あの木に結ぼうぜ』とワチャワチャやっている様子を、ニヤニヤしながら至近距離で眺めていたババアはわたくしです。青春バンザイ!

 

洞川温泉「角甚」に泊まる(奈良)

2021 旅行 まとめ

わたくしの生誕祝いを兼ねて、洞川温泉の「角甚」さんへ。部屋付き露天風呂がある宿で検索して、こちらに決めました。

洞川温泉で宿泊した宿は、角甚さんで3軒目(花屋徳兵衛、あたらしや旅館に続き)。洞川温泉、好きなんだよね。

夕飯はもちろん、ぼたん鍋。イノシシの肉も好き。ワイルドで。

まとめ

以上、2021年の主な旅・出来事でした。こう書き出してみると、奈良行きすぎじゃね?感が否めませんが、まぁいいか。

国内旅行はだいぶ抵抗がなくなってきたと個人的には感じます。海外旅行はまだまだ厳しそうですが…思いっきり楽しめるその日まで、貯蓄しておこうと思います。

そしてなんとなく、2022年はわたくし的に人生の転機になりそうな予感がしますが、とりあえず全力で楽しく生きていきたいと思います。以上!

コメント

  1. 泥酔紳士 より:

    動きの取れない一年でも、倦むことなく毎回酒の肴に楽しめました。さすがやでぇ
    お疲れ様でした。

    • saorigraph より:

      あけましておめでとう紳士。
      正月は泥酔だったのですか?
      軽井沢マジ寒くてびっくりした!暖かくなったらまた帰るわ。

      2022年もよろしく!