西アフリカ旅|旅の計画!プラスαはマリか、モロッコか、カーボベルデか

国境 旅の随筆
スポンサーリンク

さて、セネガル行きが決まりました。
ちなみにセネガルの場所はここ。

アフリカ 地図

アフリカの最西端です。

今回の旅の期間は2017/12/24~2018/01/05までの13日間。

 

でね。
13日間あったら、1ヶ国だけなんてあり得ないでしょう。

自称越えたがり屋のわたくし。
8日間あれば日本からダナキルツアー(エチオピア)とサファリツアー(ケニア)に行く。
9日間あれば日本からカリブ海アイランドホッピング3ヶ国。
そりゃもう、筋金入りの国境越えたがり屋です。

という訳で、今回も越えちゃいますよ国境!
え?なんでそんなに越えたがりなのかって?

SAORI
SAORI

そこに国境があるから・・・

ふぅうぅう~!イッケメーン!

 

さて、では今回はどこの国境越えてやりましょうか。
こんな時は適当にグーグルマップを眺めるに限ります。

まず最初に気になったのが、ここ。

カーボベルデ

“カーボベルデ”です。
お恥ずかしながら、お初にお耳にかかりましたよ、こちらの国。
セネガルの西、約400kmのところに浮かぶ島々からなる共和国です。

SAORI
SAORI

カーボベルデを知らないまま死ぬところだった・・・
あぶないあぶない。

調べてみたら、カーボベルデのサント・アンタン島にわたくし好みの素敵な景色が!
fontainhas village cabo verde」で検索してみて下さい。

でもね、カーボベルデは大小15の島から成り立っているのですが、サント・アンタン島へはお隣の島からフェリーでのアクセスなんです。
国際線でアクセスできる島は限られており、目的の島へ行くには国内線やフェリーを乗り継がないといけないのです。

うわーめんどくせー。
これはちょっと時間が足りない。

東京→(広州・パリ・リスボン・モロッコ・ギニアビサウ経由)→カーボベルデ→(ギニアビサウ・モロッコ経由)→セネガル→(モロッコ経由)→ポルトガル→(広州経由)→東京

という鬼旅程を一度組んでみたけれど、航空券代だけでトータル21万円。
且つ、ほぼ移動みたいになってしまったので却下。
カーボベルデは諦めてまた次回にしましょう。

 

じゃあどこに行こう~どこの国境越えよう~
という事で白羽の矢が立ったのは下の3ヶ国。

アフリカ

モロッコ or マリ or チャド

 

モロッコに関しては

SAORI
SAORI

フェズのタンネリ見たい。
シャウエンとマラケシュに行きたい。
モロッコ人のウザさを体感したい。

 

マリに関しては

SAORI
SAORI

たくみ君(旅行会社勤務の変態)が勧めてきたから。

 

チャドに関しては

SAORI
SAORI

アルシェイ・ゲルタに行きたい。
アルシェイ・ゲルタに行きたい。
アルシェイ・ゲルタに行きたい。

 

という理由で白羽の矢が立ったわけです。
ただ、上のわたくしの発言からして一番興味があるのはチャド。
大事な事は3回言うって決めてるからね!

ちなみに何故チャドの「アルシェイ・ゲルタ」に行きたいかと言うと、
岩壁に囲まれた谷間にある泉に、ラクダが集まっている風景がすごく素敵!というのもありますが。
ここには“サハラ最後のワニ”の生き残り、デザート・クロコダイルが今でも棲んでいるんです。

溢れだすロマン。

サハラがまだ緑豊かだった時代から取り残された、サハラ最後のワニの生き残り・・・
是非ともお会いしたいワニです。

ただ勘違いしないで欲しいのが、下に貼った記事でも書いたけれど。
決してわたくしは動物が好きなわけではない。

参考記事

『スカーレットアイビスを見に行こう! inトリニダード・トバゴ』
はい!今日からまたトリニダード・トバゴ記事再開します!あと5記事くらいでフィニッシュかしらね。ではどうぞ!   【3月26日(日)】皆さん、スカーレットアイビ…

“サハラ最後の生き残り”というところに価値があるのです。
いいなぁ。〇〇の末裔、みたいな感じだもんね。かっこいい。

 

では実際問題、13日間でセネガルを経由して行けるのかどうか。
まずは気になる治安面を確認してみましょう。

せーのっ!

海外渡航
外務省海外安全ホームページより

うひゃー、カラフル!

マリ、真っ赤だね!危険度5。マリは特に今回は惹かれていなかったので即却下。
続いて本命のチャド。危険度4。むーん、これは厳しい。
そもそも治安云々以前に、日本にはチャド大使館がありません。よって第3国でビザを取得しないといけない。時間的に無理ですわ~これ。
行くなら仕事を辞めて長期で旅する時じゃないとダメだね。残念だけど。

 

SAORI
SAORI

いつか絶対にチャド行くから、待っててねデザート・クロコダイル。

 

という事で、最終的に残ったのはモロッコ。
うん、今回は観光大国モロッコにしよう。
シャウエンで青い街を見て、フェズでタンネリ見て、マラケシュのフナ広場行って、世界三大ウザイ人種と言われているモロッコ人と絡み絡まれしてこよう。

 

あとついでに日本からモロッコ行く時にUAE経由するので、UAEも観光してこよう。
そんなこんなで西アフリカ旅はセネガル・モロッコ・UAEの3ヶ国に決定!
モロッコは西アフリカじゃないし、UAEに至ってはアフリカでも何でもないけどね!

いいのいいの、セネガルが一番最初に決まったから西アフリカ旅って括らせていただきます。

 

<つづく>

 

(この記事は2017年12月~2018年1月の西アフリカ旅ブログです)

コメント