料金目安付き・海外旅行でスマホを使う4つの方法

旅のお役立ち情報
スポンサーリンク

初めて海外旅行に行くんだけど、海外でもスマホって使えるの?

海外でスマホを使うにはどんな方法があるの?
大体いくらくらいなのかなぁ?

といった疑問にお答えしていく、本日の記事。

 

結論としては、海外でスマホを使うには4つの方法があります。

  • フリーWi-Fiにつなぐ
  • 海外用ポケットWi-Fiをレンタルする
  • 現地のSIMカードを買う
  • 携帯電話会社の海外パケット定額サービスを利用する

この4つの方法を、料金目安つきでご紹介していきます!

 

記事を書いているわたくしは、4つのうち3つの方法でスマホを使ったことがあります。
(携帯電話会社の海外パケット定額サービスは利用したことがない)

アジア、中南米、ヨーロッパ、アフリカで問題なく使えたので、4つ覚えておけばひとまず海外旅行におけるスマホ環境はバッチリ!

 

この記事はだいたい4~5分で読めます。では、いってらっしゃい!

 

方法1:フリーWi-Fiにつなぐ

料金目安:0円(旅行期間、渡航先問わず)

 

1つ目の方法は、「フリーWi-Fiにつないでネットを利用する」です。

空港やホテル、レストラン、カフェなど、公共の施設では無料で使えるWi-Fiが多く設置されています。発展途上国といわれている国でも、日本よりWi-Fi環境が良い国は多い。

フリーWi-Fiにはパスワードを入力しなくても使えるタイプ、メールアドレスを登録すると一定時間使用可能になるタイプ(空港で多い印象)、パスワードを入力し使用するタイプ(ホテルやレストラン等)と様々なタイプがあります。

メリットは、利用料金が一切かからないこと。
宿でSNSに投稿したり、ちょっとした情報を調べるだけならこれで十分です。

デメリットは、利用できるエリアが限られこと、セキュリティが危ういものがあること(公共施設でもないのに、パスワード入力不要の野良Wi-Fiは特に注意)などが挙げられます。

 

SAORI
SAORI

ネットしたいがために都度カフェに入っていたら、時間もお金も余計にかかってしまう・・・なんてこともあるので、ご利用は計画的に!

 

こんな人にオススメです!

  • 通信料は極力かけたくない
  • ネットで調べものをしなくても旅行が出来る(ガイドブック持参、添乗員付きツアー等)
  • ネット利用はカフェや宿泊施設で出来ればOK

 

SAORI
SAORI

数年前までは、わたくしもこの方法で旅していました。

途中でネット検索しなくても良いように、前の日に翌日必要な情報は収集しておく、ガイドブックを持参する、オフラインでも使えるアプリをダウンロードしておく、などの対策をすればある程度困らずに旅行できます。

 

方法2:海外用ポケットWi-Fiをレンタルする

料金目安:2,310円(渡航先:韓国、渡航期間:3日間の場合)
※条件 4G LTEプラン(250MB/日)、安心保障ライトパック3日間付き

料金目安:14,770円(渡航先:セネガル、渡航期間:7日間の場合)
※条件 2G/3Gプラン、安心保障ライトパック7日間付き

 

2つ目の方法は、「海外用ポケットWi-Fiをレンタルする」です。

渡航先、渡航期間が決まったら事前にWEBで予約し、空港や宅配便でポケットWi-Fiを受け取って利用します。空港に行けば、在庫次第で当日貸し出しできる会社も。

レンタル機器1台あたり、3~5台まで同時接続ができるので、グループでの旅行でも1~2台借りれば全員ネットが使えます。

メリットは、グループ旅行の時にひとりあたりの料金が安くなること。
韓国に友達4人で3日間行く場合、ひとりあたり約600円となります。(上記の韓国料金目安より)
ネットで申込すれば割引が利いたり、空港で機器を受け取るだけなので手続きがラク、というのもありますね。

デメリットは、常にWi-Fi機器を持ち歩かなければならないこと、毎日充電をし、使わないときは電源を落としておくことが挙げられます。
また、マイナーな国へ行く場合はゲロ高額になります。(上記のセネガル料金目安より)

※上記料金目安は、海外専用グローバルWiFi でシミュレーション。価格.comでも上位3位以内にプランが入る、人気のレンタルWi-Fiです。

 

こんな人にオススメです!

  • グループで旅行をする
  • 通話はLINE電話やスカイプでOK(普通の電話はしない)
  • SIMフリースマホは持っていない

 

SAORI
SAORI

友人とインドに行った時はこの方法で使いました。

インドでもバッチリ使えましたよ!充電が切れないように、使うときだけ電源を入れて使っていました。家族旅行や友達グループ旅行にはいいですね。

 

方法3:現地のSIMカードを買う

料金目安:900円(渡航先:韓国、渡航期間:~6日間の場合)
※条件 4G LTE(プリペイドSIM)、データ通信のみ(音声通話なし)

料金目安:1,150円(渡航先:セネガル、期間:現地滞在5日間前後の場合)
※条件 1G分のプリペイドSIM、データ通信のみ(音声通話なし)、2018年1月情報

 

3つ目の方法は、「現地のSIMカードを買う」です。

こちらの方法をとるには「SIMフリースマホ」を持っている、という前提条件があります。
なお、docomoやauをお使いの方も機種によってはSIMロックを解除し、端末をSIMフリースマホとすることが出来るので、気になる方はショップのお姉さんに聞いてみてください。

※「そもそもSIMフリーってなんだよ!」という方は、以前わたくしが書いたこちらの記事をお読みください。

第2回 そもそもSIMフリーとは何者なのか【素人(わたし)がSIMフリーと共に成長していくヒューマンドラマ的な。】 | CLUB HUAWEI:スマホ、タブレットをもっと楽しく&便利に♪
SAORIGRAPHです。 前回、タイミングとノリだけで 「SIMフリーにするぞー!」 と気張ったわたくしですが。 そもそもSIMフリーとは何者なのでしょう?

現地で必要な容量&プラン(音声通話の有無)のSIMを購入し、端末に挿して設定をすれば使えます。とりあえず一番ラクチンなのは、スマホの言語設定を英語or現地公用語にし、お店のスタッフに細かい設定は丸投げすることです。

SIMを購入する時にはパスポートが必要なので、準備をお忘れなく。

 

メリットは、日本にいる時と同じようにスマホが使えること、比較的安くスマホが使える(特にマイナーな国はその差が歴然)などが挙げられます。

デメリットは、日本で使っていたSIMを失くさないように保管する必要があることと、音声通話有りのSIMにした場合、電話番号は日本での番号と違うものになるので注意しましょう。

 

こんな人におすすめです!

  • SIMフリースマホを持っている
  • 個人(少人数)で旅行をする
  • マイナーな国へ行く
  • 電話番号は変わっても、通話が出来たら助かる(仕事で使う、現地の宿とやり取りするetc)

 

SAORI
SAORI

現在わたくしが海外に行く際は、この方法でスマホを使っています。

生活費節約の為に2年半前にSIMフリースマホにしたのと、基本的に行く国が少々マイナーなので、ここ数年はこの方法をとっています。

音声通話付きのSIMを購入すると、電話でやり取りもできるので便利だよ。

 

方法4:携帯電話会社の海外パケット定額サービスを利用する

料金目安:980円 / 24時間(docomoパケットパック海外オプション)
※条件 「WORLD WING」契約+「SPモード」契約+国内の該当料金プラン

料金目安:980円 / 24時間(au世界データ定額)
※条件 データチャージへの加入(無料)+国内の該当料金プラン

 

4つ目の方法は、「携帯電話会社の海外パケット定額サービスを利用する」です。

今まで携帯電話会社の海外サービスは、どれも定額(上限2,980円 / 日)で使い放題でしたが、気が遠くなるほど高い。

docomoの「パケットパック海外オプション」やauの「世界データ定額」は、日本で加入しているデータ定額プランの容量を海外でも利用できるというもの。

さらに、渡航先で利用したいタイミングでデータ通信を開始することができるのも特徴。
現地に着いて使い始めるタイミングからの料金となるので、移動日の分は料金がかかりません。

 

メリットは、Wi-Fi機材やSIMフリースマホといった特別な機材が不要なこと。あとは実際に使う日数分の料金でいいこと。

デメリットは、長期で旅行する場合は高額になることと、Softbankにはこの980円 / 円プランがないこと、auの対象国が謎(比較的人気のモロッコが対象外で、熟練旅人でもハードルの高いコンゴ民主共和国が対象国になっている)なことでしょうか。

 

こんな人におすすめ!

  • docomoやauを利用している
  • 移動日の分の料金を節約したい
  • 電話番号は変えずに、電話をしたい(通話料はかかるよ)

 

SAORI
SAORI

使った事はないけれど、フリーWi-Fiと併せてうまく使えばお得かも

例えば日本を発って、現地空港に夜到着しすぐにホテルへ移動する場合などは、翌朝観光開始の時から使用開始すれば良いですよね。使い方次第ではお得に使えそうなので、シミュレーション大事。

 

まとめ

いかがでしたか?

海外でスマホを使うには4つの方法があり、使用しているスマホの種類や、一緒に旅行に行く人数、渡航先などによって最適プランが変わります。

わたくし個人の見解ですが、通常の海外旅行であれば

グループで旅行 ⇨ 方法2
SIMフリースマホ利用で個人旅行 ⇨ 方法3
キャリアスマホ利用で個人旅行 ⇨ 方法2 or 方法1+方法4の併せ技

がいいのではないかな?と思います。

海外旅行中もPCでブログ書きたい!という人は方法2がいいですね。

渡航先や渡航期間によっても異なるので、各々シミュレーションしてみて下さい!

 

参考サイト

「方法2:海外用ポケットWi-Fiをレンタルする」場合

海外専用グローバルWiFi

イモトのWiFi

 

「方法4:携帯電話会社の海外パケット定額サービスを利用する」場合

パケットパック海外オプション(docomo)

世界データ定額(au)

コメント

  1. OKU より:

    わし今年のG.W.に④を使いました!
    とっても便利でしたよ♪

    ってか、①~③はわしにはレベルが高くて無理ですな。。。 o(_ _。o)バタ….

    • saorigraph より:

      OKUさーん!こんにちは!
      なんと、④経験者さんでしたか!あの旅行の時ですかね?
      やはりひとりで行く場合は④も便利なんですね♪
      ①のフリーWi-Fiも使ったらOKUさん最強です!笑