【宿泊記ブログ⑤】『フォーシーズンズホテル東京大手町』夜食と言えばラーメンでしょ

フォーシーズンズホテル東京大手町 旅の随筆
スポンサーリンク

『フォーシーズンズホテル東京大手町』宿泊記のつづきです!

▼フォーシーズンズホテル東京大手町のタイムセール開催中 ▼
一休.comのタイムセールはこちら
お得な限定プランのご予約はお早めに!

 

<宿泊レポ①チェックイン編はこちら
<宿泊レポ②お部屋の設備編はこちら
<宿泊レポ③PIGNETO編はこちら
<宿泊レポ④夜のプール編はこちら

 

部屋に戻ってバスタイム

プールのあとは部屋に戻ってお風呂タイム。「THE SPA」のロッカールームにはお風呂が併設されていますが、スパのお風呂に入るのは翌朝にして、今夜は部屋でゆっくり入浴したいと思います。

フォーシーズンズホテル東京大手町

ベッドルーム側からバスルームがガラス越しに見えるので、

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

お湯がどれくらい溜まったか見えて便利でした。どうしても置き型のバスタブは水栓からお湯を入れないといけないもんね…というか宿泊施設はみんなそうか。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

お湯が溜まった様子。滑らかな感じがとっても綺麗。

SAORI
SAORI

うーわ!いときよらなり!

余談ですが、私が「絶対に入りたい!」と狙っている置き型のバスタブをお教えしましょう。え?別にいいって?いやいやそんなこと言わずに。私が狙っているのは【TOTO FLOTATION TUB】です。これすごいの。リンク飛んでもらうと分かりますが、首湯がついていて、その首湯が出てくる枕部分は可動式になっているんです。一体どんな技術だ、すごいなオイ。

これ海外向け浴槽なので、今のところ日本では販売していないんですよね。

一番近くだと中国のとあるホテルに入っているとの情報を得たので、中国へ行く際はそのホテルに泊まろうと決めています。いつかこのブログでご報告できる日がきますように!

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

フォーシーズンズホテル東京大手町のバスタブも、包まれるような入り心地でとてもリラックスできました。「もし自分が家を建てるなら、こんなバスルームがいいな…」と思ってしまうくらい!

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

お風呂に入る時は、この檜のバスソルトを入れるのをお忘れなく!めちゃいい香りします。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

ちなみに私絶賛のフォーシーズンズホテル東京大手町のパジャマは、着るとこんな感じ!もう、着ただけで( ˘ω˘)スヤァです。嘘です。でも本当に肌触りもいいし、体を締め付けない感じとかも最高。欲しいよー欲しいよー。

 

ルームサービスを頼む

さて!夜も更けてまいりました。これから何をするかと言うと…

また食べます。

SAORI
SAORI

ねー夜食頼もうよー

おっくん
おっくん

え!?俺まだお腹いっぱいだよ!?

おっくん
おっくん

てか夕飯でピザとかパスタ食べたばっかじゃん!

とは言え、PIGNETOでお腹がはち切れんばかりに食べたのは5~6時間前。5~6時間もあれば日本からの直行便でモンゴルやブルネイに行けちゃうし(コロナ前の話)、胃袋の中身がなくなるには十分な時間です。プールに入って運動もしたし、とりあえずお腹が空いたんだよ私は飯を出せ。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

ルームサービスは備え付けのタブレット端末からオーダーできるので便利。

SAORI
SAORI

私、ラーメンにする!

おっくん
おっくん

俺はお腹いっぱいだからいらない…

タブレット端末だけでなくメニュー表も部屋に置いてあるので、他にどんなメニューがあるのか眺めながらラーメンの到着を待つことにしました。

SAORI
SAORI

いろいろあるねぇ…

おっくん
おっくん

そうだねぇ…

フォーシーズンズホテル東京大手町

おっくん
おっくん

ねぇ、これなんだろう?

と言っておっくんが見せてきたのは、ドリンクメニューのページ。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

#コーヒーが飲みたい

SAORI
SAORI

いや、飲めよ

の一言で全て解決しそうなこのメニュー。午後の呟きか。かなり実現可能な願望だと思いますが、これは一体何なのだろう?

そしてその上の『ミモザではないカクテル』というのもジワジワきます。カクテルを全体集合(U)、ミモザを集合(A)だとすると、ミモザではないカクテルは補集合(A¯)ということか。候補が多すぎて途方に暮れるわ。久々に高校数学を思い出しました。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

英語メニューの方を見てみると、『#INEEDCOFFEE』『This Is Not A Mimosa』。これ、カクテルの名称でした。直訳するからおかしなことになっていたんだね。どちらも飲んだことないし聞いたこともなかったカクテルだけど、いつか機会があったら飲んでみようかな。※リンクはレシピに飛びます

 

夜食はやっぱりラーメンでしょ

そんなこんなで、しばらくして運ばれてきた私の夜食がこちら!

フォーシーズンズホテル東京大手町

比内地鶏ラーメンです。ふぃぃぃいいいい!

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

テーブルの上はまるでレストランのようなセッティングがされ、

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

植物まで置いていったよ…。

ラーメン頼んだだけなのに植物まで置いていくとは、なになに、お腹だけじゃなくて心まで満たしちゃうよ?というメッセージ?どこまでもすごいな。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

フォーシーズンズホテル東京大手町の比内地鶏ラーメンは鶏白湯スープ。具材は肉団子と鶏ハム(鶏チャーシュー)、白ネギ。そして味変用に柚子胡椒が別皿で付いてきます。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

豆乳を使った鶏白湯スープは濃厚かつまろやかな味わいで、鶏の美味しさがにじみ出ていました。

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

麺はもう一歩…という感じですが、まぁ仕方ないか。目の前で茹でている訳じゃないしね。スープは美味しかった!食べ始めはそのまま食べて、途中から柚子胡椒を入れるとまた美味しいです。

夜中のラーメンという背徳感。最高ですね。受験勉強なんて、夜食を食べるためにやっていたようなものだったことを思い出しました。

そしてこちらの比内地鶏ラーメンが、人生で一番高額なラーメンとなりました。お値段、2,800円(税抜)にサービスチャージが420円プラス、そこにTAXがかかって、

1杯3,542円のラーメン。

うひゃー!もうこれは料理そのものというよりも、いろんな付加的要素をひっくるめてのお値段ということでご了承下さい。なにごとも経験!(といえば許されると思っているタイプ)

 

フォーシーズンズホテル東京大手町

食べて、泳いで、風呂入って、食べて、寝る!そんな夜でした。

明日はどんな朝が待っているのか、楽しみにして眠りにつきましょう。おやすみなさい!

 

<つづく>

 

 

▼宿泊料金やプランはこちらからチェックできます▼

フォーシーズンズホテル東京大手町 の詳細を見る
※一休.comに遷移します

 

コメント