シャウエン「Bab Ssour Restrant(バブ・スール・レストラン)」でモロッコ料理

シャウエン バブスールレストラン 旅の随筆
スポンサーリンク
12/26(火) UAE・モロッコ・セネガル旅行3日目

シャウエンのCTMターミナルに20時に着き、まずは宿にチェックインです。

宿「ダールスワイヤ(Dar Swiar)」にチェックイン

オーナーが親切で評判の良い「ダールスワイヤ(Dar Swiar)」というアパートメントに泊まりました。立地も良いのでオススメ。(ご飯はついていないよ)

モロッコ・シャウエンの宿情報「ダールスワイヤ(Dar Swiar)」宿泊レビュー
モロッコ・シャウエンの宿情報です! 今...

 

そう言えば今思い出したのですが、オーナーと一緒に撮った写真を「後で僕のメールアドレスに送ってね」と言われてすっかり忘れておりました。ごめん。

Dar Swiar シャウエン 宿

2年越しのお詫びとして、このブログで宿の宣伝をさせていただきます。シャウエンで特に泊まりたい宿が決まっていなければ、ぜひぜひダールスワイヤへ!よろ!

 

Bab Ssour Restrant(バブ・スール・レストラン)へ

宿に着いて荷物を置いて「夕飯を食べに行こう!」となったのは、なんだかんだで21時くらい。どこに行くかも決めていなかったし、とりあえずモロッコ料理が食べられればくらいに思っていたら、オーナーが「日本人が良く行くお店があるから案内するよ」と連れて行ってくれました。

 

シャウエン バブスールレストラン

歩き方にも載っているので、おそらくシャウエンを訪れる人の多くが行っていると思いますが、お店の名前は『Bab Ssour Restrant(バブ・スール・レストラン)』。日本語が喋れるサイードさん(斉藤さん、と名乗る)というモロッコ人の方のお店です。

夜だったので外観写真は撮っていません。

 

初めてのモロッコ料理。何を頼む?

シャウエン バブスールレストラン

初めてのモロッコ料理。色々食べてみたいものはありますが、とりあえず王道の

  • アボカドジュース
  • ハリラ
  • モロカンサラダ
  • タジン

は今夜食べておきたいところ。特にタジンは種類が沢山あるので、どれにしようかとても悩みました。悩む時間も~楽しい~ごはん~

 

モロッコ料理を堪能

シャウエン バブスールレストラン

まず先に運ばれてきたのは、アボカドジュースとハリラ、モロカンサラダ。そしてでかいパン。

 

シャウエン バブスールレストラン

アボカドジュースは恐る恐る飲んでみましたが、

SAORI
SAORI

あら美味しい!

アボカドの青臭さ(?)はまったくなく、クリーミーなシェイクみたいな感じ。甘さもちょうどよく、この量でも余裕で飲み切れます。アボカドなんて、既にスモークサーモンとの組み合わせで女性陣の中で確固たる地位を築いている食材なのに、ここにきてまた新しい魅力を放ってくるとは…底知れぬ魅力を持った果物だよ!

(アボカドは野菜ではなく果物)

生まれて初めてアボカドを食べたのは地元から何かの用事で千葉県へ出てきた時だったのですが、「都会の民はなんてオシャレな食べ物を食べているんだ…!!!」と衝撃を受けた記憶があります。もう20年近く前の話。

 

シャウエン バブスールレストラン

つづいてこちらはハリラと呼ばれるスープ。

ハリラは羊肉や牛肉や魚の出汁でひよこ豆やタマネギ、トマトなどを煮込み、小麦粉でとろみをつけたスープ。ラマダン期間中、日没後にとる食事でハリラが出るそうです。栄養満点で、けっこうお腹に溜まるからね!

たしかに豆感のある、お腹に溜まる感じのスープでした。味はクセもなく、美味しかったです。特に冬場はスープが美味しい。

 

シャウエン バブスールレストラン

そしてこちらはモロカンサラダ。

モロカンサラダとはトマトやキュウリ、タマネギ、ピーマンなどを賽の目状に切り、クミン風味のドレッシングで和えたサラダ。チマチマとつまむ感じでたくさん食べられます。

とても美味しかったので帰国後に家で作ってみたけれど、野菜を賽の目状に切るのがくっそ面倒臭すぎて、たった一度しか作りませんでした。せっかくクミンまで買ってきたのに。

SAORI
SAORI

クミン、美味しいんだよね~!

モロッコはスパイスが沢山売っているので、クミンも買って帰ってくると良いと思います。一度しかモロカンサラダを作らず、クミンの使い道に困ったわたくし。職場の先輩から「生ハムにクミンとオリーブオイルを垂らして食べると、簡単なのに美味しいわよ」という助言をいただき、美味しくクミンを消費しました。

(そして懲りずにこの2ヶ月後にインドでクミンを大量に仕入れるという)

 

シャウエン バブスールレストラン

メインはタジン!こちらはエビのタジンです。

モロッコ料理の代名詞的な存在、タジン。少し前にタジン鍋がすごい流行ったこと、ありましたよね?なんか円錐形の蓋がついた鍋、あれがタジン鍋です。そこに具材を入れて、弱火でじっくりと調理するのがタジン。水を入れず具材から出る水分を利用して調理するんですって。

このエビのタジンはアヒージョみたいな感じだったような気がする。美味しかった。

 

シャウエン バブスールレストラン

ごめんなさい、これ何のタジンを頼んだか忘れてしまいました。もう食欲が勝ってしまって自分が食べた物の記憶がありません。とりあえず、何かの肉です。なんだろ、ラムかな?ラムか牛か…どっち?とりあえず素材が肉なので、美味しいのに変わりはありません。(雑)

 

シャウエン バブスールレストラン

最後になんかアイス。おすすめで出されたような気がする。何のアイスか全く覚えておりません。甘かったのだけは確かです。(もう食レポやめよう)

モロッコ料理は日本人の口に合うものが多いので、モロッコ旅行は食も楽しめると思います。わたくしの「料理が美味しかった国ランキング」でも上位3位以内に入る…かな…5位以内には絶対入る!

翌日以降のモロッコ料理も楽しみだー。

 

Bab Ssour Restrantの場所

Bab Ssour Restrant(バブ・スール・レストラン)

WEB SITE▶ https://babssour.com/

 

<つづく>

 

(この記事は2017年12月~2018年1月のUAE・モロッコ・セネガル旅ブログです)

コメント